今は何をするにしても「コロナ」が頭をよぎりますよね。

いつまでこんな生活が続くんだろう…と、ご不安な方も多いと思います。

 

不安を0にすることは残念ながら難しいかもしれません。

 

でも和らげることは可能でしょうか。

 

信じる者は救われると言いますが、いつも仏様を拝んでいると不安な気持ちはどこかへいってしまうことが多いです。

 

ネガティブな時に仏前で手を合わせて無心になるのはとてもいいことだな、と。

 

どんな時代もそれは同じで、先人達も困難な時は不安に押しつぶされそうになりながらも、そのようにして不安を乗り越えて来られたのだと思います。

 

私たちも仏様を拝むことで気持ちがおだやかになればいいですよね。

 

日々の信仰が心の支えとなることを願っております。