人は身内を亡くしてから、さまざまな思いで胸があふれそうになることがあります。

 

「親孝行したいときには、親はなし」といいますが、遺影写真を見て、あの時もっとああしておけばよかったと悔やみ、これが夢だったらいいのにと思います。

 

みんなの前では気丈にふるまっていたとしても、ふとした拍子に悲しくて涙が出ることもあります。

 

親しいお寺のない方、ご供養でお困りの方などいつでもご相談ください。

お役に立てましたらうれしい限りです。

 

Information

お盆 8月13日(火)~8月15日(木)

*もうすぐお盆です。お盆はご先祖様がこの世へ帰ってこられる期間です。亡き方をお迎えしましょう。

 

今月の言葉

花は生命のかがやきをあらわす

仏様へのお供えでかかせないお花。花はかがやく命をあらわしています。仏壇やお墓へのお供えは質素でも生き生きとした仏花をお手向けしたいものです。

 

大切な人を亡くされた方

■お坊さんが読経にうかがいます

 

大切な人を亡くされた悲しみは計り知れないと思います。

お葬式やご法事などお気軽にご相談ください。→詳細ページ

 

 

お約束ごと

  • 檀家契約や勧誘行為はありません。
  • 次回の法要の強要や寄付金などの請求もございません。
  • 個人情報や会話の内容は外部に出しません

 

(お寺のお檀家様はお寺様から許可をいただくことでお申込みいただけます)