お寺との関係にもよりますが、

法事はしてもいいですし、しなくてもいい、

つまり、どちらでも大丈夫だと思います。

 

仏教は寛容ですから、

信心深くなくても、

周りがやってるからうちもやろうか、と、

いわゆる通過儀礼として法事を行おうと思われた場合でも、

きちんとすれば、故人へ功徳は回向されます。

 

もし、ほんの少しでも故人のために法事をしてあげたいな、

というお気持ちがあるのでしたら、行われて見られてはいかがでしょう。

 

お付き合いのあるお寺がなければ、霊園や葬儀社などでお坊さんを紹介してもらえるはずです。

 

最近はネットで依頼して、その場だけのお付き合いができる僧侶派遣サービスもあるので、お坊さんとのお付き合いも簡単になってきています。

 

家族間でよく話し合って決めるようにしましょう。