生前にお墓を建てることを寿陵(じゅりょう)と言います。

生前墓を建てると縁起が悪い、早死にする、などという説もあるようですが、全くそのようなことはなく、

 

寿陵という漢字からもお分かりの通り、生前にお墓を建てることはとても縁起が良いことです。

 

特に家門繁栄や長寿など幸運を招くとされます。

 

古くは古代中国、秦の始皇帝なども寿陵を建てられたそうで、

日本でも聖徳太子が寿陵を建てられたとの記録が日本書紀に残っています。

 

寿陵を建てることで新しい人生が始まります。

 

お墓を新規購入するのは簡単に決断できるものではないかもしれませんが、家を建てるのと同じような感覚で楽しみながら建てられればいいですね。

 

それに、生前にお墓を建てておけば安心ですし、

もしもの時、子供様に負担をかける心配もありません。

縁起の良い生前墓。お墓のないご家庭は一度検討されてみてはいががでしょう。