いつもご覧いただきありがとうございます。

 

僧侶の遙雲です。

 

月命日は大事ですよね。

 

仏壇にお線香を上げたり、

お墓参りをしたり。

 

でもご先祖様が多いと、月命日を憶えきれない!とか、うっかり忘れていた!などということもあると思います。

 

 

そんな時は、過去帳があれば便利ですね。

 

過去帳は月命日ごとにご先祖様を記入するので、

 

 

毎日きちんとめくりさえすれば、

 

その日にお亡くなりになられたご先祖様が一目瞭然です。

 

お花をとりかえたり、

お供え物をしたり。

 

忘れずに仏さまをご供養できます。

 

 

でも、月命日って、結構やることが多い!

大変。。!!

 

こんな風に思うと、長続きしないので、

ご供養はほどほどにしましょう。

 

なんと言っても

気持ちが大事ですから。

 

ご先祖様はご家族のお気持ちを楽しみにしておられます。

 

ご自分のペースでいいですがら。

ゆっくりと構えていきましょう