亡くなるということは生きていた証。

生きているということはいつかは亡くなるということ。

生きると死ぬを二つに切り離すことはできません。

 

ですから、どんなにいい出会いがあってもいつかは離れ離れになってしまうのです

 

悲しいですがそれがこの世の決まりなのです。

 

お葬式はお亡くなりになった方を仏さまの世界へご案内する大切なお勤め。

 

きっとあなたがそれを受け入れていくよいきっかけとなるでしょう。